電子クラブ 母校探訪

  • 電子クラブのトップページへ戻る
  • 電子クラブのD科ニュースはこちら
  • 電子クラブの公募はこちら
  • 大阪工業大学のリンク集はこちら
  • お問合せフォームはこちら

第6回(RDC設立)

●2014年4月にロボティクス&デザインセンター(RDC)を設立しました。

 現在、ITの進化により通信、物流、ものづくりなどに急速な技術革新が起こっています。このような新しい社会に対応し、積極的にイノベーションを創出できる人材の育成を目指すためにRDCが設立されました。独創的な発想力と国際感覚を養い、“ロボティクス技術”をあらゆる生活空間に生かすために、“デザイン思考”によるイノベーション創出手法を指導します。具体的には、企業の持つ課題を産学連携PBLで解決することで即戦力となるエンジニア育成を目指します。

RDCのHP


●2017年度に梅田キャンパスが始動します。

 

 2017年春、大阪の中心部であるJR大阪駅、阪急梅田駅近くに、大阪工業大学の新キャンパスが誕生します。RDCは、この新キャンパスにて、産業界や海外有名大学との連携のもと、大工大のグローバルイノベーション活動のハブステーションとして機能することを目指します。

梅田キャンパスのHP

 

執筆者:松井謙二教授

              (2012,2013年度電子クラブ会計担当,現在R科教員)